RACING OIL FILTER
レーシング・オイル・フィルター

発熱量が高く、油圧脈動の高低差が生じるロータリーエンジンは、オイルコンディションによって性能が左右されます。
オイルフィルターを大容量化することでオイルがスムーズに流れ、オイルポンプーエキセントリックシャフト間の負荷が軽減され、1.0ps~2.5psのパワーアップを実現します。
また、スペックの優れるエンジンオイルほど燃焼室内をクリーンにし、不純物をオイルフィルターで除去する必要があります。エンジンに対してオイルフィルターの容量が充分でないと、目詰まりにより油圧が上昇し、フィルター内部のリリーフバルブが開き不純物が除去されぬままメタル及び燃焼室へ送られ、エンジンへ悪影響を及ぼします。
大容量を誇るレーシング・オイル・フィルターは、ロータリーエンジンが求めるオイルフィルターなのです。

適合車種 
品番KFD-83101
本体価格¥1,600
参考作業時間 h

CODE :

Calorfic value is high, and as for the rotary engine which pitch difference of the oil pressure plusation produces, performance is controlled by oil condition. Oil flows smoothly by making an oil filter macroscale, and load between the oil pump - eccentric shaft is reduced and realizes a power up of 1.0 - 2.5ps. In addition, the good engine oil of specifications has to remove impurities by an oil filter with the combustion room as clean. When oil filter capacity is not enough, oil pressure rises by blocking for an engine and sent to metal and the combustion chamber with a relief valve of the filter inside opens, and impurities not being removed and give bad influence to an engine. A racing oil filter proud of macroscale is the oil filter which a rotary engine buys.