2017 / 05
 
33 / 305 ツリー ←次へ | 前へ→

FDのエンジンが掛かりません。 Haya 21/1/26(火) 13:04

Re:FDのエンジンが掛かりません。 Haya 21/3/16(火) 12:57
Re:FDのエンジンが掛かりません。 ナイトスポーツ 21/3/17(水) 11:24
Re:FDのエンジンが掛かりません。 Haya 21/3/17(水) 13:01
Re:FDのエンジンが掛かりません。 しるく師匠 21/3/18(木) 12:12

Re:FDのエンジンが掛かりません。
 Haya E-MAIL  - 21/3/16(火) 12:57 -

引用なし
パスワード
   お世話になっております。
前回はご丁寧なアドバイス、対応ありがとうございました。
大変感謝しております。

実はまだエンジンが掛かりません。
半ばエンジンブローとして諦めてはいるのですがあと少しだけ足掻いてみようかと思い色々試行錯誤しております。

EGIヒューズ、プラグを抜いてかなり根気よくクラッキングをしたのですが、ダメでした。
プラグも純正を揃えました。
圧縮測定器がないのでアナログな方法ですが、プラグを一本ずつ抜いてクラッキングしてプラグホールから出る「シュッシュ」という音を確認しました。
それなりに力強く「シュッシュ」という音が4ヶ所ともなります。
これで圧縮がちゃんとあるという根拠にはならないと思うのですが、これ以上は調べようがないので、圧縮はこれで良しとしました(汗)

お聞きしたいのはプラグは濡れかたです。
試しにクラッキングの際わざと燃料を噴射させました。
プラグを外して確認するとフロント側リア側共にTのプラグはビチャビチャでした。
しかし、フロント側リア側共にLのプラグはほとんど濡れていませんでした。
こんなに差があるものなのでしょうか?
自分的に燃料のデリバリーを疑っております。

今一度お力添えを頂けると助かります。
よろしくお願いいたします。

Re:FDのエンジンが掛かりません。
 ナイトスポーツ E-MAIL  - 21/3/17(水) 11:24 -

引用なし
パスワード
   こんにちは。
ナイトスポーツ 金井です。

はい。お電話くださいね。
文章だけでは解決できないと思います。
本日試験の為
4時以降私がおります。

金井


▼Hayaさん:
>お世話になっております。
>前回はご丁寧なアドバイス、対応ありがとうございました。
>大変感謝しております。
>
>実はまだエンジンが掛かりません。
>半ばエンジンブローとして諦めてはいるのですがあと少しだけ足掻いてみようかと思い色々試行錯誤しております。
>
>EGIヒューズ、プラグを抜いてかなり根気よくクラッキングをしたのですが、ダメでした。
>プラグも純正を揃えました。
>圧縮測定器がないのでアナログな方法ですが、プラグを一本ずつ抜いてクラッキングしてプラグホールから出る「シュッシュ」という音を確認しました。
>それなりに力強く「シュッシュ」という音が4ヶ所ともなります。
>これで圧縮がちゃんとあるという根拠にはならないと思うのですが、これ以上は調べようがないので、圧縮はこれで良しとしました(汗)
>
>お聞きしたいのはプラグは濡れかたです。
>試しにクラッキングの際わざと燃料を噴射させました。
>プラグを外して確認するとフロント側リア側共にTのプラグはビチャビチャでした。
>しかし、フロント側リア側共にLのプラグはほとんど濡れていませんでした。
>こんなに差があるものなのでしょうか?
>自分的に燃料のデリバリーを疑っております。
>
>今一度お力添えを頂けると助かります。
>よろしくお願いいたします。

Re:FDのエンジンが掛かりません。
 Haya E-MAIL  - 21/3/17(水) 13:01 -

引用なし
パスワード
   ナイトスポーツ 金井さま

前回はありがとうございました。
またお電話させていただきます。

突然お電話するのも失礼かと思い再度掲示板に書き込みさせていただきました。
またご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。

Re:FDのエンジンが掛かりません。
 しるく師匠  - 21/3/18(木) 12:12 -

引用なし
パスワード
   ▼Hayaさん:
>ナイトスポーツ 金井さま
>
>前回はありがとうございました。
>またお電話させていただきます。
>
>突然お電話するのも失礼かと思い再度掲示板に書き込みさせていただきました。
>またご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。


横から失礼します。

自分はクランクアングルセンサーの故障で、エンジンが指導しなくなったことがあります。

ご参考まで・

33 / 305 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:
0
(SS)C-BOARD v3.8 is Free